SEのほら何だっけアレBlog

SEのほら何だっけアレを書き留めておくブログです。今まで書き溜めた技術メモを掘り返して検証したりもします。あと、調べたことも忘れないうちに書き溜めておきます。

SEのほら何だっけアレ

Oracleデータ BLOB とかの 最大 サイズ
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle11g/111/doc_dvd/server.111/E05765-03/datatype.htm


26 Oracleデータ型

この章では、Oracle組込みデータ型とその特性、およびOracleデータ型をOracle以外のデータ型にマップする方法について説明します。

この章の内容は、次のとおりです。

Oracleデータ型の概要

SQL文中の列値と定数は、それぞれ特定の記憶域形式、制約および値の有効範囲に対応付けられたデータ型を持っています。表の作成時には、その各列のデータ型を指定する必要があります。

Oracleの組込みデータ型は、次のカテゴリに分かれています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5年前のことです。

友人がデジタルカメラで写真が撮れないと言っていたので見て上げるよとデジカメとSDカードを預かってきました。

デジカメを使ってみると写真は保存できなかった。そして閲覧モードにすると「SDカードには何も入っていない」と言ってくる。別のメモリーカードや本体メモリに保存できるのでデジタルカメラ自体は壊れていないようだ。

まずは本体でSDカードを開いてみた。空っぽのようだ。だが使用領域は188MB。データはまだあるようだ。


■エラーチェック
 結果は特になし。

■最適化
 ボリューム (M:)
    ボリューム サイズ                          = 243 MB
    クラスタ サイズ                            = 16 KB
    使用領域                                   = 189 MB
    空き領域                                   = 55 MB
    空き領域の割合                             = 22 %

ボリュームの断片化
    全体の断片化                               = 0 %
    ファイルの断片化                           = 0 %
    空き領域の断片化                           = 1 %

ファイルの断片化
    ファイルの総数                             = 578
    平均ファイル サイズ                        = 334 KB
    断片化されたファイルの総数                 = 0
    超過断片の総数                             = 0
    ファイルあたりの断片の平均                 = 1.00

ページ ファイルの断片化
    ページ ファイル サイズ                     = 0 バイト
    断片の総数                                 = 0

フォルダの断片化
    フォルダの総数                             = 3
    断片化されたフォルダ                       = 1
    フォルダの超過断片                         = 0

-------------------------------------------------------
断片            ファイル サイズ 最適化できないファイル
なし

■バックアップ
バックアップ状態
操作: バックアップ
アクティブ メディア: ファイル
メディア名: "Backup.bkf、2006/12/25 22:28 に作成"

"M: " のバックアップ
バックアップ セット #1 (メディア #1)
バックアップの説明: "2006/12/25 22:28 に作成されたセット"
メディア名: "Backup.bkf、2006/12/25 22:28 に作成"

バックアップの種類: 通常

2006/12/25 22:28 にバックアップを開始しました。
2006/12/25 22:28 にバックアップを完了しました。
ディレクトリ数: 3
ファイル数: 578
バイト数: 197,747,676
時間:  39 秒で処理しました。

----------------------

バックアップ作業には不正なエラーは発生しなかったし、CHKファイルは出来たのでもしかしたら復活できるかも。。。最後に保存したデータが保存される前に電池が切れたとか何かトラブルがあったのかな?


■バックアップから復元
復元状態
操作: 復元

"M:" のバックアップ、復元先 "デスクトップ\新しいフォルダ\"
バックアップ セット #1、メディア #1
バックアップの説明: "2006/12/25 22:28 に作成されたセット"

2006/12/25 22:39 に復元を開始しました。
2006/12/25 22:39 に復元を完了しました。
ディレクトリ数: 3
ファイル数: 578
バイト数: 197,722,112
時間:  19 秒で処理しました。

----------------------

バックアップ復元先をデスクトップに作った新しいフォルダを指定。解凍されたフォルダに「FOUND.000」というフォルダがあるはずだ。表示されない場合は「ツール」⇒「フォルダオプション」⇒「表示」⇒「詳細設定」の一番下「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外す。(後で戻した方が良いですよ)

中には見つけたファイル(回復されたファイルの断片というファイルの種類の物)があるはずだ。「FILE0000.CHK」と言うファイルね。デジカメのデータならこれをペイントで開けば中身が見られる、ハズ。お試しアレ。


ファイル名をimageXXX.jpgにまとめて変換するのに「カエ太郎 By Sge Tools for Windows 95 (日本語版)  V1.50」を使いました。
HomePage-Address : http://web.kyoto-inet.or.jp/people/sgeacnt/


バックアップをしているのはなるべく壊れたSDカードを使わずにデータを復元したいからです。修復作業自体はSDカードだけで完結します。しかし通常ですとこの後にSDカードの初期化をすると思いますので、効率よく作業が出来るようにパソコン側で作業をしています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DBFlute@プロジェクトの作り方
http://gihyo.jp/dev/feature/01/dbflute/0002


初めて触った時、楽しかったなぁ。
今となってはいい思い出…。

まだ使ってるプロジェクトあるのかなぁ。
ちょっとした社内管理プログラムなんてこれで十分なんだけどね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ