ermファイルはプロジェクトを作ってインポートしてきてから開くとよい
http://ermaster.sourceforge.net/index_ja.html


というメモ。
 
つかってみたはものの「A5:SQL Mk-2 」を使った気がします。

A5:SQL Mk-2
https://a5m2.mmatsubara.com/

これです。
ただ、テーブル数が多くなるとわけわかんなくなるんですよね。
テーブル設計ちゃんとしようよ…。